The Web

世界遺産、国立博物館、ルアンプラバン

ラオスへ旅に行ったらといったらまずルアンプラバン、魅力的な観光地です。

かつて王宮だった建物を利用して、王朝時代の歴史を展示した博物館。王族が使用し た家具や調度品、各国使節からの贈答品などが並べられ、当時の繁栄を偲ばせてくれる。 博物館の建物は、1909年、当時は王とその家族の住居として建立された。建設場所にメコン 川沿いが選ばれたのは、王や訪問客の船が横づけできるようにしたため。1975年に現政権 になって国立博物館になります、訪問観光客が沢山観察しています、特に欧米人が多いです、 他にも観光地があります、パク・ウー洞窟、コアンシー滝、古い町が保護されて、魅力 的です、国際便も飛んでいます、特にラオスの正月は最大イベントです、ルアンプラバン へ行ったらここに観光しないと意味が無い位です、世界遺産でもあり、是非、一度でも 観光してほしいです。



プロフィール

Auther:FACEBOOK
ラオス共和国には多数民族です、各民族にて違い文化と習慣があります、特に衣類の種類と作り方、違い文化と習慣ですが全土はラオス人です、同じ文字を使います、一つ政権です。

最新記事

Links

Advertising